援助交際の書き込みに対してのメール

援助を求める女性の書き込みに対して、メールを送ってコンタクトをとります。

メールの送り方はそれほど難しくはありません。1~2回のやりとりで、条件や場所などを決めていきます。

援交を求める女性とコンタクトをとる

PCMAXなどの出会い系サイトの掲示板で、よさそうな女性がいたら、メールを送って条件などの話をします。

一昔前であれば、掲示板に場所やある程度の条件が書いてあったのですが、最近では「○○(場所)でこれから会える人いますか?」といった書き込みが多く、条件(料金やNGなこと)はメールで決めることがほとんどです。

こんにちは

条件をくわしく教えてください。条件が合うようなら、すぐに会いたいです。

くらいのメールを送ります。そこで詳しい条件などを聞き、OKならば待ち合わせの場所や時間を決めて実際に会うことになるわけです。

会う前にチェックすること

基本的には相手の年齢(重要)と料金、場所を確認すればいいのですが、変わったプレイをしたいという人は確認が必要です。

また、女性によってはキスがNG、愛撫がNGという人もいます。確認しておきましょう。

チェック項目


  • 料金
  • 相手の年齢
  • 待ち合わせ場所と時間
  • ゴムの有無(普通は有です)
  • NGなこと(キスがだめとか)
  • もし変わったことがしたければできるかどうか

年齢は絶対に確認しないといけません。出会い系サイトは18歳未満は利用ができないはずですが、中には18歳未満の女の子もいます。しかし、18歳未満の子との援交は「児童売春」であり、非常に重い罪になります。

※援助交際をすすめるわけではありません。また、助長することが目的でもありません。援助交際は犯罪ですので絶対にしないようにしてください。